【東日本旅客鉄道】3月14日のダイヤ改正より「サフィール踊り子」「踊り子リニューアル車両」運転を開始

東日本旅客鉄道(JR東日本)は、3月14日ダイヤ改正より首都圏と伊豆を結ぶ全車グリーン車のE261系8両編成による「サフィール踊り子」とE257系車両をリニューアルした2000番代(9両編成)・2500番代(5両編成)「踊り子」の運転を開始した。

E257系リニューアル車両は伊豆の「空の色」と「海の色」をイメージした「ペニンシュラブルー」を基調とし、伊豆を含めた東海道線沿線の新しい原風景の創出となるようなデザインとした。

【鉄道企画提供】