CATEGORY

【京王電鉄】2022年度鉄道事業設備投資計画を発表。リクライニング機能付きロング/クロスシート転換座席を搭載した5000系車両を増備へ

京王電鉄は、2022年度の総額288億円の鉄道事業設備投資計画を発表した。 2022年度は、「日本一安全でサービスの良い鉄道」を目指し、連続立体交差事業を着実に推進するほか、駅や車両の安全対策、自然災害への備え、バリアフ…

【富士山麓電氣鐡道】「富士急行」が4月1日付で「富士山麓電氣鐡道」新会社に 河口湖駅から一番列車が出発

富士急行は、4月1日付で1926年創立当時に復活した「富士山麓電氣鐡道」新会社として運転を開始、河口湖駅5時26分発一番列車の出発前に催しを行った。 富士急行線にもゆかりのある鉄道イラストレーター「始発ちゃん」書き下ろし…