【日本郵便】オリジナルフレーム切手 「SL冬の湿原号2023釧網本線」を1月20日より販売

日本郵便北海道支社は、オリジナルフレーム切手 「SL冬の湿原号2023釧網本線」をする。

冬の風物詩ともなっている、釧路湿原を走る「SL冬の湿原号」を題材として作成したもので、限定800シートを販売する。

【SL冬の湿原号2023釧網本線】
《販売開始日》2023年1月20日
《受付開始(Web)》2023年1月25日0時15分~
《申込受付数》800シート
《販売郵便局》
釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、白糠町、厚岸町、浜中町、鶴居村の全郵便局及び札幌中央郵便局、北海道庁赤れんが前郵便局、札幌大通郵便局、札幌大通公園前郵便局、札幌丸井内郵便局、札幌中央市場前郵便局、新札幌駅デュオ郵便局、札幌平岡イオン郵便局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町郵便局、イオンモール苫小牧内郵便局、白老郵便局、旭川中央郵便局、イオンモール旭川西内郵便局、留萌開運郵便局、函館中央郵便局、北見郵便局、帯広郵便局(計85局)※一部の簡易郵便局を除く
《商品内容》フレーム切手 1シート(84切手×10枚)
《販売単位》シート単位
《販売価格》1シート1,400円(税込)
※「郵便局のネットショップ」で購入の場合、販売価格のほかに郵送料等を加算