【真岡鐡道】「SL新年号」の企画中止で通常のSL運転に

真岡鐡道は、1都3県に緊急事態宣言の発令が検討されていることに伴い、1月9日と10日に予定していた「SL新年号」としての企画をすべて取り止め、通常のSL運行に切り替える。

車内での抽選会、日章旗及びヘッドマークの掲出、C12形66号機の特別装飾は中止する。

【画像:2019年運転のSL新年号C11形325号機けん引】