【大井川鐵道】「大井川鐵道井川線」を走る新キャラクターを発表。8月19日より運転を開始へ

大井川鐵道は、ソニー・クリエイティブプロダクツがマスターライセンスを保有する「きかんしゃトーマス」の公式イベント「DAY OUT WITH THOMAS™2022」において、大井川鐵道井川線 千頭~奥泉駅間を走る新キャラクターとして、「きかんしゃトビー号」を8月19日より運転を開始することを発表した。

「DAY OUT WITH THOMAS™2022」にきかんしゃトーマス号の新しいなかまが加わるのは、2020年の「2かいだてバスのバルジー」以来約2年ぶりで、鉄道を走るキャラクターとしては約7年ぶり、開催9年目にして初めて井川線を走るきかんしゃトーマスのキャラクターとなる。

「きかんしゃトビー号」は、8月19日~9月25日のうち、週末を中心とした20日。きかんしゃトーマス号運転日に1日3便、ドビー号+客車5両で千頭駅~奥泉駅間を往復遊覧運転する。

ツアー形式での運行形態となり、空席が発生した場合のみ千頭駅で当日券(大人1,800円、小人900円)の販売を行う。ツアー形式での募集となるため、詳しくは大井川鐵道公式ホームページまで。ツアーの応募は5月10日10時より。

©2022 Gullane(Thomas)Limited.

【画像提供:大井川鐵道】