【秩父鉄道】「SL PALEO EXPRESS Wedding☆ウェディング列車」が始動!<Photo report>

秩父鉄道は、SLパレオエクスプレスとSL転車台公園(最寄駅:三峰口駅)にて、人前式・披露宴・フォトウェディングを行うことのできるウェディングプラン「SL PALEO EXPRESS Wedding☆ウェディング列車」が始動した。

秋頃よりウェディング列車として運転予定、6月5日は社内で職場結婚をした新婚夫婦がモニターとしてSLに乗車、SL転車台公園にて式を執り行った。

SLパレオエクスプレスの1両を貸切とし、車内で鉄道ものまね芸人立川真司さんによる司会進行により特別ヘッドマークを掲出して運転した「ウェディング列車」。

三峰口駅では特別ヘッドマークをC58363号機より外して新郎新婦の記念撮影をホームにて行った。

SL転車台公園にて人前式・披露宴がスタート、ヴァージンロードをつくっていく。

SL転車台公園にて人前式・披露宴は鉄道ものまね芸人立川真司さんn司会進行により行われた。

14時3分、三峰口駅乗車したSLパレオエクスプレスが熊谷駅に向けて出発。

新郎新婦、参列者でSLパレオエクスうレスを見送った。

客車にも特別サボを掲出して運転した「ウェディング列車」。

新郎新婦、参列者で敬礼のポーズで記念撮影。

「SL PALEO EXPRESS Wedding☆ウェディング列車」プランは秋頃より予定をしている。

予約等に関しては準備でき次第、秩父鉄道公式ホームページにて伝えるとし、最新情報は専用公式Instagramにて発信する。

【取材協力:秩父鉄道】